株は売り放すまで利益を得たとは言えない

 

評価益が上がってもそれは利益ではない、利益は株を売却したときに発生する、という意味の格言です。

買った銘柄の株価が上がると利益が出たと思いうれしくなり、「売り」で確定していないお金を当てにして新たな銘柄や車などを買ってしまったりします。
調子よく上がっていると、何かの拍子に急落するということを忘れてしまいます。

評価益も大事なことですが利益は「売り」で確定するということです。