優良株神話を捨てよ

 

優良株というものに明確な定義はありませんが、規模が大きく知名度が高い場合が多いようです。

優良株を買えば忘れたころに何倍にもなっている時代がありましたが、今ではその公式は成り立ちません。
こうした銘柄はいま高いレベルで評価が安定しているからです。
つまり大きな値動きが起こりづらいのです。

優良株は安全性は高いので、長期投資で相場全体が冷え込んだ時期に安値圏で仕込めれば、安定した利益をあげる可能性が高いといえます。