理屈と人気から離れよ

 

最近ではインターネットの普及により情報の伝達スピードが極端に早まっています。
テレビ、ラジオ、新聞なども情報の速さを優先しています。

しかし情報の速さを大切にしすぎると、落とし穴が付きまとうことにもつながります。
速さを優先することで情報が簡便化、均質化されます。
ましてや短時間での分析評価はどうしても浅薄な論評になります。
そこに各メディア独自の視点はないでしょう。
どこを見ても簡略された変わりばえのない情報しかないということです。

こういった流れから急騰急落がおきています。
こうした値動きに翻弄されないようにするためにも、「理屈」「人気」は遠ざけるのが賢明でしょう。