買いは三日待て

 

値動きがいいと急いで株を買いたいという気持ちに駆られます。
しかし相場訓では「三日待て」と言っています。

買った直後に棒上げでもあれば大正解ともとれますが、棒上げすれば直後に急落することもあるので危険です。
通常の大局上昇トレンドならば焦らなくても押し目を入れながら上昇するので、そこを待つべきです。
買うときは買い急いで、売るときは先延ばす、これでは株で儲けるのはむずかしいです。
買いには慎重さを、売りには迅速さを心がけるのが大切です。
値動きがいいからといって衝動買いは避けましょう。