早耳の早倒れ

 

インターネットの浸透により個人投資家は、機関投資家に負けない情報環境を手に入れることができました。
しかし、誰もが正確な情報をいち早く手に入れる環境で競争すると、一分一秒を争う戦いになっていきます。
個人投資家がその争いで優位に立つのはむずかしいでしょう。
情報を得て争いに参加するよりも、その情報が大局上昇相場へつながるものなのかどうかを見極める力を磨くことが利益につながるでしょう。

スピードを競わずに、質を競え。ということです。