傍目八目

 

傍目とは傍らから見ること、八目とは囲碁での八手先のことです。
つまり、対局している人よりも横から見ている人の方が戦局が見えていて、八手先まで読めるということです。
しかし、株式投資において相場に行き詰まったり、迷ったからといって自分自身が第三者になることは不可能です。
ではどうすればいいか?
そんなときは相場から少し離れて、冷静になればどうすればいいか見えてきたりします。
「休むも相場」です。