もうはまだなり、まだはもうなり

 

自分では冷静に判断を下しているつもりでも、そこには希望的な観測が混ざっていることが多いです。
そんな投資家の見えない心理をついた相場訓です。

「もう売っても?」「まだ売るには・・・」
早く売って利益を確定させたい、もっと上がるのを待って利益を上乗せしたい。
そんな思いが気づかないうちに紛れ込むものです。
投資家心理とは裏腹、相場は急騰急落します。
願望は予測にあらず、ということです。