売り買いを一度にするは無分別。二度に買うべし、二度に売るべし

 

株式投資で儲けるために立ちふさがる壁は二つあります。
一つは、売買のタイミング、これはどんなに分析しても最安値、最高値などの最高のタイミングなんて割り出せないでしょう。
もう一つは、人間が誰しも抱える「欲」です。

完璧な答えが出ない相場の流れ、抑えきれない己の欲、この二つを前にして売り買いを一発勝負でするなんて、まさに無分別、思慮が足りないと言えます。

株式投資を続けていくなら、格言にしたがい売り買いは二度に分けるのが賢いといえるでしょう。