ケイ線は相場師の杖

 

ケイ線は、株価チャート(ローソク足)のことです。
杖の他に違う呼び方では「株式投資の羅針盤」といったりもします。

株価チャートは数字だけでは解りにくい株価の動きをグラフにしたもので、過去の株価を探ったり、現在の株価水準が高いか安いかを見極めたりするのに役立ちます。
長期にわたる株価の動きを一目で見れるので、目先の値動きに迷うことなく相場の大局をつかみたいときにも役立ちます。
しかし、チャートにどれだけ重きを置くかは個人の投資スタイルによって変わってきますので、自分にあったチャートの使い方を見つけてください。