人の行く裏に道あり花の山

 

ビジネスの世界でもよく耳にする格言です。
意味は、誰も見ない、行かないようなところにチャンスがある、といった感じの格言です。
株式で言うなら、人気もなく、出来高も少なく、安値、けど誰も買おうとしない株のことです。
こういった逆張りは長期でしか買えない投資方法です。
信用取引でも使えません。

ただ人の裏を行けば良いというわけでもありません。
道のないところを歩く勇気と道なき場所を踏みしめて道にしていく努力が必要です。
こうして花の山に辿り着くということです。